箱根を応援!~復興割で旅に出よう。

2020.02.07おでかけ

神奈川県ふっこう割

2019年の台風19号は日本各地に甚大な被害をもたらしました。中でも箱根は、登山鉄道が壊滅的な状態になり、復興に3年は要すると言われています。神奈川県では、そんな被害に遭った観光地域をサポートするために「神奈川県ふっこう割」という企画を実施しています。
これは、台風第19号がもたらした被害により、被災地域の観光需要に落ち込みが見られることから、災害起因のキャンセルが発生している被災地域において、国の補助金を活用して、国内及び外国人旅行者を対象とした旅行・宿泊料金の割引を支援することで、観光需要を喚起しようというものです。
支援の方法は、旅行・宿泊料金の割引支援被災地域における一泊以上の旅行・宿泊商品を対象に、旅行・宿泊料金を一人一泊あたり最大5,000円割引するというものです。これを活用して旅行するには、この企画に参画する旅行会社のプランを利用する必要があります。詳しくは下記「information」よりご覧ください。

箱根の今

箱根登山鉄道が箱根湯本~強羅間で運休の状態ですが、代わりにバスが運行していますので、現在は観光客の出足も8割程度は戻っているようです。今、冬を迎えた箱根は、冬ならではの楽しみ方もいっぱいです。
有名な「箱根神社」は雪化粧した姿がいつにもまして美しいと評判です。仲良しの神様とも言われていますので、恋人やご夫婦で行かれるといいかな?と思います。
「箱根ロープウェイ」から見る冬景色は、20分間のダイナミックなパノラマです。大涌谷などはもちろんのこと、美しい富士山を見ることもできます。
箱根と言えば温泉ですが、肌に優しいアルカリ性の単純温泉から殺菌力が高く皮膚炎などに効果的な酸性泉・硫黄泉などなどバリエーションが豊富です。「温泉掲示プレート(愛称:Chocotto)」と言われる7色のプレートで温泉の泉質がすぐわかるように工夫されているのも箱根の特徴です。
箱根は個性豊かな宿泊施設やおしゃれなレストランなどがたくさんあります。ぜひ、ふっこう割を利用して箱根を応援しましょう。

− information

placeholder image

神奈川県ふっこう割

台風第19号で大きな被害を受けた被災地域における観光需要の早期回復を目的として神奈川県へ宿泊を伴う旅行をされる方に対し、宿泊代金を1名1泊につき最大5,000円割引する神奈川県ふっこう割を実施中。
https://www.fukkouwari-kanagawa.com/

− writer

placeholder image

かんのようこ

フリーライター。パン職人やカフェ経営、農業経験などを活かし「食」にまつわるエッセイなど多数。着物の着付けや作法などに関するイベントも開催。